SIENNA(シエナ)500 シリーズ

大口径用回転式レーザーワイヤーストリッパー

SIENNA 500 シリーズは、パテントを取得した回転ビームシステムで25mm径までの太いワイヤー/ケーブルをストリップする装置です。航空・防衛産業、電力・RF機器、自動車・電池などで使用される高性能な単心/多心/同軸ケーブルに対応できます。

この回転ビーム式装置は、大口径ケーブルや不規則な形状のケーブルにも有効です。360度ビームを回転させてストリップさせるほか、プログラムでケーブルに沿ってスリットを入れることもできます。コネクタのシェルで要求されるシールドをむき出しにしたウインドウも被覆上に開けることができます。

商品コード: sienna500 商品カテゴリー:

説明

特長

  • 芯線にダメージ無し
  • 簡単操作・熟練不要
  • 偏芯・芯ズレ・うねり問題なし
  • 密着性の高い被覆 除去可能
  • 信頼性・歩留まり向上
  • 高品質・高精度被覆切断
  • 対応ケーブル: ・径1~25mmまでのケーブル マルチコンダクターケーブル ・被膜:テフロン、テフゼル、カプトン、その他難加工材料や高温材料

Sienna500 仕様

モデル名SIENNA530
搭載レーザー30W炭酸ガスレーザー
加工方式回転ビーム方式
制御方法PC制御
ケーブルタイプ径25mmまでのケーブル、 マルチコンダクターケーブル
ケーブル径1~25mm
精度± 0.2mm
レーザー走査距離195mm
回転速度60rpm
サイズL780 x W 330 x H 520mm
重量45kg
付属品エアークリーナー、 PC(制御ソフト搭載済み)