オプテック社製MM200-USP

レーザー微細加工装置 MM200-USP

MM200-USPはナノ/ピコ/フェムト秒パルスレーザーから、加工用途に最適なパルス幅と波長のレーザーを複数搭載することの出来る新しいモデルです。筐体にはスチールフレームを使用し、加工テーブルと光学系は頑強なグラナイト台に固定して加工精度を確保しています。同軸リアルタイム観察モニターに強力なズーミングカメラを追加して、操作ソフトウエアに組込まれているモニターから位置の確認調整、加工状態の観察など視覚的な操作を大幅に向上させました。

金属薄板から樹脂の加工、そして回転軸が必要なチューブ加工まで、加工用途に合ったレーザーを搭載したコンパクトな微細加工装置として最適なご提案をいたします。